入門
チャプター 10つ
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語

糸と大きな針を使う
このクラスでは 6点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安はニット服は2〜3日、縫製服は4時間 です。

  • ケープ風ネックウォーマー

  • トップダウンカーディガン

  • ボトムアップカーディガン

  • 襟付き刺繍入りニットセーター

  • ニット服と合わせて使える2種類のドレス

  • ニット服と合わせて使えるブラウス1種類

こんなことを学びます

基本的な編み方

いびき以外にも、外向き・点滴、ゴム搾り、鼻づまり法など。

トップダウン編みテクニック

ノーズを伸ばしながら袖やトップスの幅を調整したり、パーツごとに形を整えたりする様々な技法

ボトムアップ編みテクニック

本体を袖につなぐ方法、襟ぐりまで上がっている間に鼻を減らす比率、計算のコツ

ジャークの作り方とパターンの分け方

鼻を伸ばして形を作り、模様を分けて、模様をつなぐ方法

さまざまな編みデザイン技法

初心者でもわかるプレッツェルの作り方

シンプルな刺繍技法とデザインアプリケーション

刺繍の使い方と様々なデザインの使い方のコツ

人形の服、ゴム、編み物を集めよう!

ニットの人形服で仕事の世界を広げよう?

人形作りの趣味や人形服が大好きな方のために、人形や人形の服を着るのが大好きな方のためのものが揃っており、今回はニット人形の洋服教室でお迎えします。

糸で編んだ人形の服は特別な雰囲気を醸し出しますが、自分で編むことを夢見たことがないなら、これに注目してください。犬の針を刺したことがない初心者でも、それに従うだけで簡単に完成する編み服の作り方を4つ紹介します。

初心者が初心者のために用意したクラス!

私は誰よりもあなたの心をよく知っています。

そんな中、色んなドール服を展示してきましたが、ニットの服はあまりお見せできていません。どうやら私も編み物が怖い初心者でした。それから、もう編み物の部外者ではいられないという考えから独学を始めました。驚くほどの集中力と没入感で、色々なニットの人形服を作ることができて、そのノウハウをみんなに伝えるためのクラスを用意しました。


このクラスは、Tateleyと一緒に編み物を学んだ中で学んだ鮮やかな経験を集めたものです。これは初心者から初心者への手紙ですか?何も知らずに始めて、窮屈な壁を何度も越えることで作品の完成にたどり着くことができました。私も初心者なので、初めて編み始める人なら誰でも、行き詰まるところを知っています。そのスポットは完璧です!あなたの頭のもつれをかっこよく解きほぐします。


一人で勉強するために、同じ技法を何度も考えたり、自分のやり方も勉強したりしました。その結果、自分の知識やヒントを整理するためにスタジオに戻ってきました。編み始めて1か月も経たないうちに、完成度の高いニットドールスーツを作る秘訣に興味がありませんか?私ができたように、私と一緒にあっという間にニットのドールスーツが完成します!

私は彼らを無条件にフォローしているわけではありません。

原則を理解し、応用スキルを身につけましょう。

デザインを見て、指定された単数とコードの数に合わせて描き、指示に従って完成させると簡単に完成します。しかし、それで終わりです。違う形や大きさの使い方を覚えることはできません。この授業であなたとそんなに時間を無駄にしたくない。


この形を、この順番で、このサイズで作る方法を見てみましょう。このテクニックの原理とコンテキストを理解し、原則とコンテキストを理解できるように、このテクニックの理由を教えます。

このように編み方を覚えた人は、大きさの違う人形に合う服を作ったり、学んだ技術を使ってデザインの違う服を編んだりするなど、さまざまな用途に挑戦することもできます。

ニットの服にとてもよく合います

縫製服まで丁寧に準備されていました。

あちこちコーディネートするのにピッタリなニット服、頑張って仕上げたのにすぐ合う服がないという方はいかがでしょうか?もちろん、帰国時には事前にこの部分についてじっくり考えていました。準備キットとカリキュラムには、簡単な手縫いで完成するドレス2枚とブラウス1枚が付いてきます。


洋服を編むのにピッタリな新しい生地を選んでお送りしますので、安心してお選びいただけます。

連絡が取れなかった日々とはさようなら、

すぐにこの楽しい世界に来てください!

この授業を通して、皆さんの多くが、何も知らなかった人生にようやく別れを告げることができます。編み物を学んだら、楽しいことがたくさんある世界があったと思います。その世界を皆さんにも紹介したいです!

簡単に習得した技術や原理、理論に基づいて自分でニットの人形の服を手に取り、お気に入りの人形に着せる日を想像してみてください。また、魅力的な編みパターンを提示するさまざまなニットウェアアーティストからデザインを購入し、自信を持って編み物をしているのがわかります!

今では、人形の服を作るための編み物の趣味や、色んなアクセサリーや人間の服まで作るのは、もはや誰かの話ではなく、私自身の幸せです。



「編み物を経験した人でも注目すべきクラスです。」

(クラフトワークスペシャリスト企画PD Bayコメント)

こんにちは、クラス101の工芸を専門とするPD Bayです。101クラスでは編み物を楽しく学ぶ人がたくさんいます。私もその一人です。最初のトップダウンニットから始めて、カーディガン、ベスト、手袋、靴下、帽子など、さまざまなニットの服やアクセサリーを作ってきました。いつの間にか、編み物は趣味というより生活に近いものになりました。

私自身は「ヘビーニッター」と言ってもいいですが、まだ試したことのない分野があります。これらは人形に合う小さなサイズの編み服とアクセサリーです。もちろん、編み方や編み方は同じでしょうが、小さいサイズを描くときには、針や糸、模様、変形のノウハウをきちんと学べなかったので躊躇していました。

人形のデコレーションが趣味でなくても、ニットが好きなら一度は作ってみてほしい小さなサイズの編み物です。そういった意味で編み物を経験したことがある方にとっても、この授業は楽しい講座となるでしょう。小さいサイズですぐにできる服を編んでみてはいかがでしょうか?

(もちろん、このクラスでは人形の服を編んでみるつもりです 😉)

カリキュラム

クリエイター紹介

ドールアトリエ

ドールアトリエ

韓国のハンドメイドドールアーティスト兼ドールウェアデザイナーとして、手縫いやニットのドール服、デザイナーによるアンティークベビードール服作りなどのベストセラーを書き、オービッツ11の女の子用人形服パターン教科書を監修しました。


自分のスタジオで縫製していると、世界中の誰も私ほど幸せではないという気持ちでいっぱいになります。その満足のいく幸せに共感する人が増え、韓国の人形を愛する人が増えるにつれて、不足しているのに知っている知識をより多くの人に伝えるために、私はここ数年、時々本を出版してきました。


素晴らしいアーティストと共著した「手縫いと編みで作られた人形服」。この本の著作権は台湾にも輸出されており、現在でも人気があります。『オビッツ11 少女人形服柄教科書』という本を監修し、2020年初頭に「ホームカミングでベビードール用のアンティーク服を作る」を出版しました。私が書いた本は、その分野で少なくとも一度はベストセラーを記録した本でもあります。


清潭洞に研究所を運営しており、Homtelier (www.Dollatelier.com)。人形の世界でオンラインとオフラインで積極的にコミュニケーションをとり、人形や人形の服を通して明るく気まぐれな性格で周りの人と幸せな服を分かち合う楽しいクリエイターです。


101級を通して、人形の世界と人形の服作りの幸せを、もっと多くの人に手軽で楽しい方法で届けたいと思っています。では、今から私と一緒に人形の服を作り始めましょう??

dollatelier.official

dollatelier.official

네이버 카페

네이버 카페

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc