初級
チャプター 7つ · 7時間 55分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 日本語


このクラスでは 4点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は1~5時間です。

  • 桜の花びらのアメリカンピアス(イアリング)

  • 貝がらのフープピアス(イアリング)

  • イチョウのブローチ

  • ヤドリギのネックレス

こんなことを学びます

図案の起こし方から写し方まで

オリジナル作品の制作や応用にも活かせます。

ワイヤーの使い方

ワイヤーの使い方を学んで立体刺繍を自在に。

アクセサリーに仕立てる方法

耳飾りやネックレス、ブローチなどに仕立てる方法を学びます。

プロの刺繍作家から、【立体刺繍】を学んでみませんか?

このクラスでは、ワークショップ経験豊富、「仕事も趣味も刺繍!」というプロの刺繍作家から【立体刺繍】の技法を学び、オン・オフともに使える、可愛くて品のあるアクセサリーを作り上げていきます。

クラスではオーガンジーの生地を使い、どの角度から見ても美しく見えるよう、裏面まで綺麗に仕上げます。

プロの刺繍作家が長年かけて培ってきた技を学び、あなただけのアクセサリーを作ってみませんか?

刺繍

かわいいいけれど品があって、若い女の子にも、働く女性にも、ママやおばあちゃんにも!もちろん、かわいいものが好きだったり、刺繍にチャレンジしてみたい男性にも。

オンの時もオフの時も可愛く上品に見える刺繍のアクセサリーを作ることができます!

「ぬいさしあそび」をテーマに、遊ぶように自由な刺繍で一緒に作品を作ってみましょう。


刺繍

ワイヤーを使った立体刺繍でアクセサリーを作ります


このクラスでは、入門編〜中級編の作品を4つ制作します。

刺繍が全く初めての方も安心してご受講いただけます。一般的な木綿の刺繍糸とは違う、キラキラの刺繍糸の扱いも教えます。

初心者さんでも指を刺さないよう、向こう側の針作が透けて見えるオーガンジーの生地を使って刺繍します。


桜の刺繍

秋の刺繍

【このクラスで身に付くこと】

  • 刺繍道具の使い方、選び方
  • 刺繍に使う素材や刺繍糸の知識
  • スタンプワークという立体刺繍技法
  • アクセサリーパーツの組み立て
  • ワイヤーワークのコツ
  • 色や素材の組み合わせ、デザイン

貝がらアクセサリー

【こんな方におすすめします】

  • 刺繍が好きな方
  • 刺繍は好きだけどなんとなく難しいと思ってる方
  • 刺繍初心者の方〜中級者の方
  • 立体刺繍技法を身につけ、表現の幅を広げたい方
  • カラフルが好きな方
  • キラキラが好きな方
  • 欲しいものを自分で作りたい方
  • おうちでのんびり趣味を楽しみたい方

イチョウ

クリエイター・kanaが選んだ充実のキットセレクト

刺繍が初めての方に向けて、クラスで必要な道具がすべてそろった「オールインワンキット」をはじめ、基本の刺繍道具をお持ちの方向けに「ベーシックキット」をご用意しました。

さらに、それぞれ作品の仕上げに使用するピアスかイヤリングを選ぶことができます!

こだわりセレクトのキラキラの糸やグラデーションの糸、作品の雰囲気に合ったビーズを組み合わせて、ぶら下がっても裏面まで美しく見える仕上がりを楽しめます。

刺繍


カリキュラム

クリエイター紹介

刺繍作家 kana

刺繍作家 kana


富山県出身。 学生時代は金属工芸を学ぶ。 刺繍アーティストのアシスタントを経て独立。

『ぬいさしあそび』をテーマに綿密な手刺繍と色とりどりの素材を組み合わせて、遊ぶように自由な刺繍で立体や平面作品を制作。おうち時間を楽しむための刺繍キット販売や刺繍ワークショップを開催。

毎週水曜日21時からはインスタライブで刺繍レッスンを無料配信。


クリエイターインタビュー

Q. 先生はどのような活動をされてますか?簡単に先生について教えてください!

『ぬいさしあそび』をテーマに綿密な手刺繍と色とりどりの素材を組み合わせて、立体や平面作品を制作。

都内にて刺繍のワークショップを定期的に開催しています。


Q. 先生はどのようなきっかけで〇〇〇を始められましたか?

私の一番最初の刺繍体験は保育園の時!

知育玩具の紙刺繍でした。厚紙に穴が開いていて、毛糸を通した針で順番に穴を刺していくと絵が完成するもので、何度も解いて遊んだことを覚えています。

立体刺繍という技法を始めたのは、友人の結婚式の髪飾りのオーダーを受けたことがきっかけです。

元から手先が器用で、大学では金属工芸を学んでいたのでワイヤーや立体は得意分野でした。大切な友人のために、私にしか作れないものを作ってお祝いしたいと思い試行錯誤しました。


Q. CLASS101でオンラインクラスを開講した理由は何ですか?

コロナ渦でお家時間の過ごし方の関心が高まり、刺繍に興味を持つ方が増えた。コロナ渦でオンラインのレッスンに需要を感じたためです。


Q. クラスを企画するときに最も力を入れたポイントは何ですか?

まったくの初心者の方も、しっかり作品を完成させられるように基礎の内容を盛り込みました。


Q. このクラスを通して受講生の方々にどのような経験をしてほしいと思いますか?

「欲しいものは自分で作れる」という感動と喜びを伝えたい!

遠方で都内のワークショップにご参加いただけない方にも、オンラインで刺繍の楽しさを知ってもらいたい!


Q. 受講生の方々に一言お願いします!

刺繍糸は使い方や縫い方次第で、子供の落書きのように見せたり、精巧な絵画に見せたり、自由に表現できるとっても素敵な素材です。難しいことだと気負わずに楽しい刺繍時間をお過ごしいただけたら嬉しいです!


このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc