入門
チャプター 12つ · 6時間 26分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語

こんなことを学びます

鉛筆と線について

鉛筆の持ち方から、実践で使われる様々なラインまで

鉛筆の魅力をより深く知る

鉛筆だからこそ出せる雰囲気があります。

人物の形から比率、そして対称

目鼻立ちを丁寧に扱ったあとは、線と面で立体感を表現します。

光と雰囲気、そして力強さを鉛筆一本で

感情のトーンやハイライトを鉛筆一本で表現していきます。

身近な鉛筆で描く、モードな人物イラスト

鉛筆の持ち方から、実践で使われる様々なラインまで鉛筆画を描くための練習をしていきます、

普段よく使っている鉛筆ですが、新しい魅力に気づくと思います。

鉛筆一本でできる、さまざまな表現

鉛筆で描いた絵は、描いた跡がそのまま残るのが魅力です。鉛筆だからこそ出せる雰囲気があります。


鉛筆削りで削った鉛筆ではなく、ナイフで削った鉛筆を使うと、絵にどのような違いが表れるでしょうか。

力加減で線と面がどう変わるのでしょうか。

どのようなタイミングで鉛筆を短く持つべきでしょうか。

試しながら、自分が好きな雰囲気を見つけましょう。

人物の形から比率、そして対称まで

目鼻立ちを丁寧に扱ったあとは、線と面で立体感を表現します。最後に、光と雰囲気、そしてイキイキさを、鉛筆一本で加えます。

あらゆる角度で描けるように

正面の顔を描ければ、横顔だって難なく描けるようになります。クリエイターが、写真模写で経験した失敗を元に形と角度を掴むコツをお教えします。


❗️このクラスは韓国人クリエイターが提供するコンテンツです。日本語話者のみなさまには、字幕でお楽しみいただけます。

カリキュラム

クリエイター紹介

doop

doop

私にとって、絵を描くことは、ストレス解消法の一つです。 この時間だけは素直になれて、自分自身に集中することができます。


絵を学びにいらっしゃる方の、「本当に大変だったけど、リフレッシュできました。」「絵を始めることにしました」という言葉を聞く度に、これから先も表現する人でありたいと思います。


どんなものを描くのか、どのように描くのかも大事ですが、 何かを描くその時間の幸せを、是非みなさんと分かち合いたいです。


mood.doop

mood.doop

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc