初級
チャプター 9つ · 4時間 11分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 日本語


このクラスでは 6点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は1時間〜2時間です。

  • ぶたさんのブローチ

  • ちょうちょのブローチとヘアゴム

  • 小花のリースアクセサリー作り

  • ザラメのようなアクセサリー作り

  • クリームソーダの小物作り

  • スノードームの小物作り

こんなことを学びます

プラバンとレジンの基本

図案の写し、カッティング、焼き方と絵の具の塗り方&レジンの基礎的な使い方

人気ある作品だけを集めてしっかりレクチャー

リクエストがあったものを制作作品としてあげています。

プラバンクラフトってご存知ですか。

プラバンは熱を加えれば1/3〜1/4の大きさに縮めながら、厚さは7倍の硬いプラスチックになる特殊なポリスチレンを利用して作るクラフトです。

紙のように絵を描いて色を塗りいろんな作品が作れます。


大人も楽しめるヒーリングの時間!

普段、制作する上で絶対的な信念として持っているものは「大人の方が使えるものを作ること」です。

お客様からはよく何でできているのか素材を聞かれ、びっくりされる事も多いです。

「子供の頃に油性ペンで作ったプラバン」から進化した「いろんな画材を使ったプラバン」アクセサリー制作を体験して、日常使いや特別な日につけていただきたいと思います。


人気ある作品だけを集めてしっかりレクチャー!

今回のクラスでは事前アンケートの回答から、リクエストがあったものを制作作品としてあげています。

例えば「ぶたさんに真珠のブローチ」はどこへいっても可愛いと人気者で、「ちょうちょのブローチ」はその両羽に色々なデザインをすることができ、お子様から大人の方までつけてくださっています。


「小花のリース」は結婚式でも普段使いもできる優れもので、作り方の単純さとは反対に手が込んだような作りに見えます。

そのほかにつぶつぶにカットした「ザラメのようなアクセサリー」に、美味しそうな「クリームソーダの小物作り」、最終的には雪が舞っているかのように見える「スノードームの小物作り」を制作します。


どの作品を選ぶか本当に迷いましたが、初めての方はそのまま楽しんでいただき、受講経験のある方は今一度じっくり作り方を確認して、さらなる技術のアップに繋げて欲しいと思います。

現在、アクセサリーの作家活動をされている方がいましたら、道具や技術を今の活動にぜひ活かしていただき、活躍の場を増やしてもらえたら幸いです。


パーツの変更次第で活用は自由自在

また、後ろに付着する金具の変更によって、ブローチへを始め、イヤアクセサリーはもちろん、マグネットなど。

自分お好みに合う小物作りができます。たくさん作って楽しんでください!


大変な時代ですが、一人でも必要とされる方に講座をお届けできますように。

そのために、わかりやすい動画と資料を制作していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

カリキュラム

クリエイター紹介

miho shimoozono

miho shimoozono

クリエイターインタビュー

Q. プラバンの魅力を教えてください!

A. 自分の描いた絵が小さくなって硬くなって可愛くなることです。


Q. このクラスを通して受講生の方々にどんな経験をして欲しいと思いますか?

A. 自分の手で何かが完成する楽しさを知ってほしいです。


Q. 受講生の方々に一言お願いします!

A. わかりやすく説明できるように努めます。一緒に楽しく作りましょう。

mihoshimoozono

mihoshimoozono

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc