入門
チャプター 9つ · 8時間 7分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語


このクラスでは 6点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安はです。

  • 窓の外にはたくさんの雲

  • 背景画に咲く花

  • 夕日の風景

  • 私が取っておくケーキ

  • 花束、花束

  • トゥインクルトゥインクルシー

こんなことを学びます

資料の使い方

アジュバントとしてのアクリル絵具とモデリングペーストの特徴と表現ツールの使い方

トーニング

塗料とサプリメントを混ぜて色を作る方法

自然な背景を描く

ブラシを使って自然で絵画のようなグラデーションの背景を描く方法

背景絵画

抽象作品の背景と背景をナイフで描く方法

クリームとクラウドの表現方法

クリーミーな感じをナイフで表現する方法

自然を説明する方法

花、茎、葉などの自然の説明方法

きらめく海を表現する

美しく輝く海を作るためのサプリメントの使い方

ハロー私はナイフシューズの美しさを一緒に体験したいアーティストです!

こんにちは、これはアティオアトリエです。:) 最近、オフラインの授業でナイフシューを探す人が増えているので、アクリル絵の具にスプーン一杯のモデリングペーストを混ぜた豊かな質感にも夢中になっています。

以前、子供と一緒に授業をたくさんしていたとき、なぜ子供たちがスライムや粘土などの食材の感触にそんなに熱心なのかよくわかりませんでしたが、ナイフをかぶったまま手で触ることはありませんでしたが、絵の具の柔らかくて歯ごたえのある質感を感じて、「あー!「不思議な癒しの体験だよ」と言った瞬間がありました。

私とのアクリルナイフ作りの時間が、毎日の生活にスプーン一杯のクリームを塗るような楽しい癒しの時間になるといいですね。


アクリル絵とナイフペイントを一緒に学ぼう!自宅でアルティオアトリエのナイフ作り教室!

初心者の方も、アクリル絵の具を使った経験のある方も、ブラシで描く方法と、モデリングペーストを使ったナイフペイントを同時に学んで、基本的なスキルと楽しさを一度に身につけるクラスです。ああオンライン授業が活発化する中、InstagramなどのSNSを閲覧したり、オンライン授業や教材キットについて問い合わせをしたりする方に、癒しと楽しい授業を提供したいと考えています。



大人にもできる視覚と触覚の遊びって感じです




Attioのアクリル絵の具教室を紹介させてください:)

01。素材について

アクリル絵の具や造形ペーストの特徴を初めて使う方にもわかりやすく伝え、筆の使い方や表情に合わせた包丁の使い方をお伝えします。


0.2 色相

アクリル絵の具だけを使うのと、サプリメント(モデリングペースト、ニス)を使うことの色の違いを学び、一緒に色を作っていきましょう。


03。グラデーションテクニック

私たちのクラスでは、1作品にアクリル絵具とナイフ絵の割合が似ているので、アクリルのグラデーション技法をたくさん使って、雰囲気のある仕上がりの背景を作ります。一緒に学ぼう


04。これらの作品を完成させよう!

オフラインの授業で流行っているスタイルで、みんなで6つの作品を作りましょう。


-一。ふわふわの雲が見える窓

ヨーロッパを思わせる窓の外の風景に大きな雲を表現しながら、基本的なグラデーション技法やナイフの表現を学びましょう。


-ダボウ。背景画と花

背景をナイフペインティングで表現して抽象作品やインテリアアクセサリーを制作し、反すう花をナイフで表現しています。


-シート。夕日の風景

夕焼けの空をグラデーションで表現し、花や木などの自然を細部まで美しいイラストの感じで表現しています。


-ミート。残しておきたい濃厚なケーキ

流行のカスタムケーキやクリームたっぷりのレタリングケーキを表現しよう。


-五。花束、花束

ナイフを使ってたくさんの花を表現してください。さまざまなパステルトーンを作ってみてください。


-六。トゥインクルトゥインクルシー

モデリングペーストとグロスワニスを組み合わせて、キラキラ光る海を描きます。




授業では豊かな色や素材を使った表現方法を学び、授業後は完成度の高い作品が完成します!自分のスタイルをどんどん作っていく喜びも感じますよ!

クラスで会いましょう!❣

カリキュラム

クリエイター紹介

こんにちは。西洋絵画と版画を専攻し、現在は趣味でアートアーティストのアトリエを営んでいるサニー・サムです。私は若い頃から絵を描いていましたが、アートは日常的で私にとってとても自然なことなので、4年前からアートとの生活の一部が退屈になったと感じていました。私は4年前からアートワンデイクラスを運営していて、忙しい生活の中でもアートを学びにくる人は、10代、20代の頃に趣味の日帰り授業や通常のコースで経験したアートを通して成長する過程を直接体験でき、内外にも小さな変化が見られ、横から見て、退屈になった部分を振り返り、改めて自分に戻ってきたことに気づきました。。アートを通して一緒に仕事をしながら、お互いを癒し合っているような気がするので、楽しくて楽しく、日常から癒されるアート教室を作ろうと、今日も扉を開けて、わくわくするような一日を過ごしています。

artio_atelier

artio_atelier

artio_atelier5458

artio_atelier5458

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc