入門
チャプター 8つ · 5時間 36分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 日本語


このクラスでは 7点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は5日間の乾燥期間を含む、計7日間です。

  • フクロウのオーナメント

  • 木のオーナメント

  • 家の置物2種類

  • レンコン箸置き3種類

  • フラワークッキーブローチ

  • クロワッサンブローチ

  • 豆皿2種類

こんなことを学びます

オーブン陶芸の基礎

「化粧土」「どべ(陶土を水で溶いたもの)」の使い方や、味がある作品に仕上げるコツなどを学べます。

アクリル絵の具の着彩方法

アクリル絵の具を使い、モチーフが美味しそうに見える着彩方法を学べます。

多彩なモチーフの作り方

箸置きやブローチ、豆皿など5種類の多彩なモチーフの作り方を一から学べます。

陶芸をより簡単にはじめよう!オーブン陶芸のブローチづくりオンライン講座

merendaの気軽に始めるオーブン陶芸のオンライン講座

ご家族で楽しむ趣味を探している方も、オーブン陶芸が初めてだという方も、ちょこっとかわいいモチーフを作りたい方も、陶芸の知識が学びたい方にも、オススメできる楽しいオーブン陶芸クラスです!

陶土の扱い方や化粧土やどべなどの陶芸の技法、モチーフがより可愛くリアルに見える着彩の仕方まで学びましょう。

陶芸の工程を簡単で楽しく、

勉強できるオーブン陶芸の世界

merendaの気軽に始めるオーブン陶芸のオンライン講座


オーブン陶芸は、陶芸と同じような工程を持っています。

ですので、成形、焼成、着彩、仕上げなど、陶芸過程や様々な基本の手法を気軽に楽しむことができます。

陶芸の用語や陶土の基本的な扱い方、焼成の方法など陶芸の知識をみなさんにご紹介します。

「化粧土」?「どべ」?「着彩方法」?陶芸の技法とスキルを紹介!

merendaの気軽に始めるオーブン陶芸のオンライン講座


今回のクラスでは「化粧土」「どべ(陶土を水で溶いたもの)」の使い方や、味がある作品に仕上げるコツなどをお伝えします。

また、アクリル絵の具を使い、モチーフが美味しそうに見える着彩方法をお伝えします。

普段フェイクスイーツも制作しておりリアルに見える、その技術を使ったやり方も盛り込みました!

自分だけの味がある陶芸作品づくり

merendaの気軽に始めるオーブン陶芸のオンライン講座


陶芸の大きな魅力は、同じやり方で作っても、それぞれの個性が引き立つ作品が作られることです。

時間をかけて作り上げた、自分だけの陶雑貨は愛着もひとしおです。

「難しそう」と思われる方もいらっしゃるとは思います。

完成した品がちょっぴり形が違っても、世界に一つだけの自分の作品にほっこりしていただけるはずです。

5種類の多彩なモチーフづくり

merendaの気軽に始めるオーブン陶芸のオンライン講座

merendaの気軽に始めるオーブン陶芸のオンライン講座

merendaの気軽に始めるオーブン陶芸のオンライン講座


5種類のモチーフはどれも人気のモチーフであり、

用途も違うので毎回が新しい挑戦になると思います!

部屋を飾る雑貨から、コーデのポイントになるブローチ、毎日使える食器まで!

陶芸に触れ、心豊かになる毎日を楽しんでくださいね!


merendaの気軽に始めるオーブン陶芸のオンライン講座


また、クラスを受講しているうちに物作りの幅が広がるので、レッスンを応用して、オリジナルの作品も作れるようなセンスも身につけられると思います。

陶芸を楽しく続けられるよう、そのノウハウを惜しみなくお伝えいたしますので、色々なモチーフを作り、一緒にオーブン陶芸を楽しみましょう!

カリキュラム

クリエイター紹介

merenda/chie

merenda/chie

陶土ブローチ作家


基本をもとに味のある作品の作り方をどう丁寧に伝えるか、 楽しんでもらえるかを凄く考えました。

家庭の オーブンが有れば、気軽に陶芸体験ができるので、ぜひ「オーブン陶芸」にぜひトライしてみてください!


「実は教室を開く予定が有った時に、「作ってみたいのに 決まった日に通うのが難しい」「遠方なので通えない」というお声を頂戴しました。今回CLASS101さんにお声がけ いただいた時、「オンラインクラスなら全国の皆様に、 自分のタイミングで学んでいただける!」と思いました。


Q. 先生はどのような作品活動をされてますか?簡単に先生を ご紹介ください!

A. 自宅の小さなアトリエで野鳥の声に癒やされながら、 主にオリジナルデザインの陶土ブローチを、不定期でフェイクフードを制作しています。

おかげさまで、北海道のリゾートホテルなど12ヶ所で、陶土ブローチをお取り扱いして頂いたり、様々なメディアで取り上げていただくことも。

また、2016年には、 オーブン陶土を使った小物の作り方のハウツー本 (共著)が発売。

普段は通販を主に、イベント出展したり、委託先に納品したりしています。手にした皆さんの喜ぶ顔がみたくて作り続けています。



Q. 先生はどのようなきっかけで陶芸を始められましたか?

A. 「merenda」とは「おやつ」という意味で、もともとは フェイクスイーツの制作販売からスタートしました。

程なく、 自宅でできる陶芸「オーブン陶土」に出会い、2015年に陶土ブローチ作家として本格的に活動を開始しました。

食べ物がモチーフの陶土作品を制作する時はフェイクスイーツを作る技術を応用しています。



Q. このクラスを通して受講生の方々にどんな経験をして欲し いと思いますか?

A. オーブン陶芸は、一日では作品は完成しません。乾燥を待つ時間も楽しみの一つ。

たとえちょっと失敗してしまったとしても、 それが「味」となり愛着も湧きますし、何より世界にたった一つの 作品となります。

このクラスでは11個の作品(ブローチだけでなく、 お菓子やアクセサリーを乗せると可愛い豆皿まで)を作ります!

「オーブン陶土」の楽しさを存分に味わっていただきたいです。


merenda2014

merenda2014

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc