初級
チャプター 12つ · 16時間 17分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語


このクラスでは 7点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安はです。

  • スプリングウェルカム

  • リリーオブザバレーガール

  • 韓服少女と蝶

  • ニットの女の子

  • ビンテージ食器棚

  • おばあちゃんの部屋

  • パーフェクトな午後

こんなことを学びます

簡単にアクセスできる鉛筆画

基本的な素材である鉛筆について知ってください。
簡単で楽しい方法で鉛筆で描く方法を学びましょう。

グリーンアイビーグラフト色鉛筆の表現方法

パターンやチェック、色の組み合わせ、質感の表現など
さまざまなカラーリングテクニックを学びましょう。

自然物の特性を利用した描画

花や蝶などの自然物ならではの特徴を活かして、写真で見せてみましょう。

素敵な女の子を描く

緑のツタ風にピュアで可愛い女の子を描いてみましょう。

愛情のこもった小物を描く

素材の風合いを活かしてアクセサリーに色を付け、気分に合った色の組み合わせを見つけましょう。

完成したグリーンアイビーを描く

一緒にグリーンアイビーのストーリーで絵を完成させましょう。

懐かしさを描くイラストレーター、グリーン・アイビー

こんにちは、懐かしさを描くイラストレーターのグリーン・アイビーです。私にとっては、それは本当です ノスタルジックな日々私は1つ持っています。それは私が2人の子供の母親になってから、江原道の山で経験した年月です。都会で生まれ育った私にとっては、自然の色彩溢れる自然環境での生活 第二の子供時代私は彼らに贈り物をしました。私は絵を描いています 二股のおさげ髪の少女その結果、子供たちと一緒に山や野原で遊んでいました。

江原道を出る あこがれる私はホームシックになり、心が食い尽くされるたびに、懐かしさを写真で和らげることができました。私の心の中の小さな女の子を成長させた自然、私とあなたがその中にいた方法、そしてお互いを気遣い、一緒に働いてくれた家族 私の絵の話になりました。この授業を通して、皆さんと一緒に自分のストーリーを伝えるイラストを描きます。

受講者全員に、一生保存できる緑のツタのPDFスケッチが届きます。

温かなひとときがひとつひとつ積み上げられていく

私は皆さんと一緒に鉛筆で描くことから始めました グリーンアイビーの色付けと質感の表現方法まで調べるよ うまく描かなくても大丈夫です。 女の子、花、小道具を一つずつ鉛筆でスケッチして、簡単に描いてみましょう。

私は 色鉛筆の質感今週の暖かくてドライな感じがとても好きです。1つずつゆっくり積み上げて、お好みの色に仕上げて、 穏やかで穏やかな時間私も好きです。焦らずにゆっくり描く時間がいつの間にか、 それは素晴らしい時間でした。私の色鉛筆の塗り絵のノウハウをお見せしますよ。

一緒に使うと良い鉛筆と色鉛筆

鉛筆はスケッチだけでなく、色鉛筆と一緒に色絵の具としても使っています。 鉛筆の黒い色私はそれが本当に好きだからです。色鉛筆と鉛筆を一緒に使って、より絵画的な雰囲気を出す方法を紹介します:)

天然素材から上品な小道具まで、1日30分で自分の面倒をみましょう

絵を描いている間 私の好みについてますます知るようになりました。花びら、かごの織り、小動物の動きをよく見て絵で表現していると、「ああ、人は自然で古く、暖かくて心地よいものが好きだ」とわかりました。 私と一緒に絵を描いていると、線や色によって明らかになる自分の好みを見つけることができます!

自分の中にある子供時代の絵を描く

若い頃、純粋だった頃 私たちに似た絵画緑のツタのように、絵を描きながら共感する時間 キュートで素敵な方法で自分を表現する方法お知らせします。初めて絵を描くのが怖くて躊躇していませんか?心配しないで 絵を描くのが初めての方でも、自分なりに楽しくやり取りしやすいように一緒に取り組んでいきます。

私はそれが恋しいから絵を描きます。私たちの美しい日々の写真。

写真から自分の思い出が詰まった絵の描き方を紹介します。 砂粒の中から小さな宝石を摘み取るようなものです。 小さくてもキラキラと輝く、かけがえのないひととき絵に描いたストーリーをシェアして聞かせてもらうつもりです。モノクロ写真のような思い出を取り出して、美しい色に色を塗って、その思い出を ジュエルになった経験やってみよう。

色鉛筆画「スクエア」は、何層にも重ねて暖かく美しい色を作り出す色鉛筆画で、「シンプルでシンプル」の物語です。絵を描く時間が、私たちの日常を少し幸せに、より素敵にしてくれると思います。私たち 第一歩을 一緒 見てみましょう。

絵を描くこと、心を見つめること

絵を描くことは私の心の部屋をのぞき込むことです。 小さな心の部屋から湧き出て、無私無欲に育った、絡み合った文章や物語の糸を優しく解きほぐしていきます。雑草を摘み取り、大小さまざまな花を取り除き、整理して、花が均等に日光を受けるように花畑を耕すようなものです。白い紙に描かれた線を見て、そのたくさんの色から選んで、手に持っていた色を見て、そして今 暖かい春の日か、寒い冬か、私の心の庭にどんな花が咲いているかを調べるお手伝いをします。

何日もの間、私は絵を描くことで慰められました。彼らは写真を手渡して、言葉では言い表せない気持ちを伝えました。対象は「あなた」で、私の中の子供にもなりました。私と一緒に絵を描く皆さんも、この心地よさとくつろぎの時間を楽しんでいただければと思います。

カリキュラム

クリエイター紹介

chodam

chodam

私にとっては、自分の周りには自然しかない江原道の山村に、贈り物のように埋葬されたこともあります。

大人になった私に与えられた経験ですが、私はその頃を「第二の子供時代」と呼んでいます。その時から今まで、自然がいっぱいの時代の記憶と、日々蓄積される懐かしいものを写真で解き明かすことを話している。


私にとって、絵を描くことは私の心をのぞき込み、その美しい時代から私とあなたを呼び起こすことです。ゆっくりと「四角」を埋め尽くす色鉛筆の温かみのある色は、絵を描きながら思い出を求めて向かう旅人の心を和ませてくれました。今は、色鉛筆で描いてきた自分の考えやノウハウ、ライフストーリーをずっと多くの人と共有したいと思っています。私たちが一緒に絵を描くとき、私たちはお互いを慰め合うことを願っています。

chodam_soo

chodam_soo

초록담쟁이chodam

초록담쟁이chodam

초록담쟁이blog

초록담쟁이blog

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc