入門
チャプター 9つ · 5時間 2分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語


このクラスでは 8点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安はです。

  • 冬っぽいスマホグリップ

  • 秋らしいキーホルダー

  • 夏らしいドリームキャッチャー

  • 春を感じる装飾スタンド

  • 星座の多目的スタンド

  • 天の川のようなスマホグリップ(液体アート)

  • 好きな色で作るコースター(液体アート)

  • 光輝くひまわり(液体アート)

こんなことを学びます

レジンの適切な選び方

2液性レジンとUVレジンを適切に混ぜて制作する方法

色彩学を学びながらのカラーセラピー

カラーチップを作ったり、明るさや彩度を調整したりして、色彩学の基礎を学びましょう

さまざまな飾りの活用

貝、シール、パーツ、金箔、グリッターを活用してみましょう

アルコールインクで絵を描こう

液体インクで描きたい形を作る方法を学びましょう

透明でしっかりとした仕上がりに

作品の完成度を高める方法について紹介します

レジンアート、知ってますか?

こんにちは!プロのように趣味を楽しめるようお手伝いしているスタジオanswerです!


レジンアートについて聞いたことはありますか?

レジンを混ぜて固めると、ガラスのように透明に固まります。とっても楽しいので多くの方がレジンアートを楽しんでいます。



四季の色味をレジンに込めてみませんか?

この授業では、スタジオanswerが春夏秋冬をテーマにした色をレジンアートとして制作します。

作りたい!と思ったものを全部作れるように、レジンをさまざまな角度から見つめ、初心者でも上手く使えるようなカリキュラムにしました。


簡単にプロのような作品が作れるようオリジナル図案をお渡しします。

また、自分だけのカラーチップを1つずつ作って、どんな配色にすれば思い通りの作品を作れるか考えていきます。

皆さんが考える「自分の色」を作品に表していくので、色の基礎やどんな色を合わせるといいかについて学びます。カラーセラピーの時間にもなるかもしれません!




私のノウハウをすべてお伝えします。

初めてレジンで作品を作ろうとすると、失敗することもあると思います。ここでは、失敗や試行錯誤する時間ができるだけ少なくなるようにお手伝いします。

完成度の高い作品は細かいところにこだわっているかどうかだと思います。ぱっと見て良さそうな作品ではなく、クオリティを上げて制作してみましょう!


冬:冬っぽいスマホグリップを作ってレジンの基礎を学びましょう

スタジオanswerで制作した6つの図案の中から一つ選び、黒い背景におしゃれな貝を組み合わせ、雪が降っているような場面を作ってみましょう。


秋:明るさと彩度を調整する方法を学んで、ガラスボールのようなキーホルダーを作る方法を学びましょう

秋をテーマに2つの型を使ってキーホルダーを作ります。


クリアで鮮やかな色を作る方法と、彩度を下げて秋らしい落ち着いた色を作る方法を紹介します。


夏:夏の波をテーマにドリームキャッチャーを作ります

波みたいにキラキラ光るドリームキャッチャー作りを通して、配色や調和のとれたパーツの配置方法を学ぶことで、空間感覚を養います!


透明感溢れるように仕上げ、日光の当たる窓辺に吊るしすと、サンキャッチャーのように光が反射したり影ができあがったりします。


春:春のそよ風を感じる2種類の装飾スタンドを作ろう

この装飾用スタンドは同じ型で作られています。小さなレジン作品を貼り合わせて新しい形を作り、型を活用する方法を紹介します!


透明なグレー色に水色をほんのりグラデーションにして加え、銀箔を付けました。

好きな色や素材で完成できるように教えます!


星座:星座を施して自分らしい空を作りましょう

2つのサイズの四角い型を使い、2色以上の色を混ぜて自分らしい空を表現してみましょう!


固まったレジンを大きな型から安全に取り除く方法と、ゴージャスにグラデーションを作る方法を紹介します。


型が大きいと気泡も出来やすく、仕上げ作業もしっかり行う必要があります。クオリティをあげるためのテクニックを教えます。

側面に星座を描いたり、イニシャルや簡単なフレーズを描くこともできます。

また、お気に入りの画像を金箔で飾る方法も紹介します。 かわいい猫を描いてみましょう。



ここまで学べば

UVレジンと天然硬化レジンの両方を学びました。


  • オリジナルカラーの作り方
  • 5種類の型の使い方
  • 気泡を無くして品質を向上させる方法
  • デザインによって異なる仕上げの方法
  • イニシャルシールや貝殻、さまざまなパーツ、デコレーションの材料で感覚を養ってきたので

受講を修了すればYouTubeでみたどんなデザインも一人で作れるようになります!



もっと様々な趣味を楽しめるように!!

そして、レジンの着色剤として使ったアルコールインクで流体アートについても学びます。


液体アートとは、インクの流動性を使って絵を描くことです。2色以上の色が自然に混ぜ合わさる様子がとてもきれいです。


偶然に任せて作られますが、インクをある程度思い通りに動かすためには、さまざまな技術が必要です。


天の川:2色を混ぜて天の川のようなスマホグリップを作りましょう

好きな色とキラキラを混ぜて天の川を描きます。

レジンアートと流体アートを組み合わせて1つの作品を作る方法を学びます。


マイパレット:好きな色を組み合わせて、自分らしいコースターを作ろう

3~4色選んで、自分好みのコースターを作ります。液体アートを使って2つの色を組み合わせると素敵な色が出来上がります。


好きな言葉を入れて、透明感のあるしっかりとしたコースターに仕上げればお気に入りになること間違いなし!



光輝くひまわりを描くことで、もう少し複雑な技術まで学びましょう

レジンアートと液体アートはそれぞれ魅力が異なります。レジンが細かさと配置が重要だとすれば、液体アートは、私たちのもつ「感覚」がとても重要です。


考えることに疲れた時、色を見るだけで癒されるのが趣味です。行ったことのある場所を思い出すのにも最適なツールです。


フレンドリーなスタジオanswerが、四季、星座、自然物をキラキラ光る小物で捉え楽しいレジンアートと液体アートを専門的に教えます。


スタジオanswerと楽しいアートライフを過ごしましょう!

カリキュラム

クリエイター紹介

スタジオanswer

スタジオanswer

こんにちは!

色々なアートをオンラインでレッスンしているスタジオanswerです。

誰でも何かを作りたいという気持ちがあると思います。

人によっては、自分の庭の手入れをしたり、ゲームの世界で自分のキャラクターを作ったりするかもしれません。

15年間、たくさんの趣味に触れて来たのですが、

レジンアートは努力した分、結果が目に見えて現れることやどんなデザインや色でも自由に作れるという点で魅力的だと思います。

このクラスで、レジンアートだけでなく、液体アートも取り入れた理由は2つあります。


まずは、レジンと同じ材料なので 材料費を抑えつつ、もう一つのアートを楽しめるということです。

趣味を通して、皆さんが幸せと充実感を得られればと思っています。


二つ目の理由は、何かを作りたいけど、疲れているからあんまり考えたくないという時に液体アートがうってつけだからです。

レジンアートは、きれいに仕上げるためによく混ぜたり、注いだり、固めたりする必要がありますが、液体アートは、何も考えなくても感覚に任せて絵を描くことができます!

ある日は繊細さが必要な趣味を、

また、ある日は疲れたときでも楽しめる趣味を。というように2つの趣味を皆さんと楽しみたいと思いました。

さらに、これら2つを混ぜて1つに仕上げる方法も教えます。


ここに乗っている写真のように仕上げられるか心配せずにとりあえずやってみましょう!

わかりやすく段階的に作り上げられたカリキュラムと丁寧な説明はもちろん!

スタジオanswerと一緒なら楽しく制作できます!


癒されるという言葉がぴったりのレジンアートや液体アートは、「自分は上手く作れるものがない」と思っている人でも満足できるクオリティの高い作品を作れます。


一から十まで、一つ一つ、丁寧に仕上げていただければと思います。


受講修了後も楽しく趣味を続けられるように教えます!

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc