入門
チャプター 11つ · 2時間 20分
韓国語|オーディオ 韓国語

アクリル絵の具、キャンバス、紙パレット、背景ブラシ、丸型フラットブラシ、鉛筆ブラシ、ファンブラシ、パレットナイフ、ウォーターボトル、ティッシュペーパー
このクラスでは 5点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は40分~1時間 (乾燥時間含む)です。

  • モノトーンの空と山の風景

  • エメラルドシー

  • ピンクの夕日のヨシ畑

  • ミント色の雲

  • バイオレット天の川と雪に覆われた山々

こんなことを学びます

アクリル化のための準備の概要

持ち物を調べる:アクリル絵の具、キャンバス、ブラシ、その他の付属資料の紹介

アクリル絵の具の特徴について学ぶ

水溶性で油のような質感のある水彩画のような質感の表現は、アクリル絵の具の特徴です。

色を組み合わせたり混ぜたりする方法を学ぶ

10色ホイールについて学び、類似色や補色を基本色と組み合わせてください。

背景のグラデーションを行う方法

色を色につなげる方法、ブラシの使い方、水をコントロールする方法を学びましょう

モノトーンの空が広がる山の風景を描く

補色を組み合わせてニュートラルな背景を描き、雲と山を順番に描きます

エメラルドライトシードローイング

マスキングテープを使って海の水平線を表現し、海の波も描いています。

扇子ブラシを使ってリードを描く

背景を紫ピンクに塗り、扇子ブラシでヨシの毛羽を描きます

ミントスカイに雲を描く方法

雲の全体形を把握し、ブラシを優しく転がして綿菓子のように描きます

スポンジを使って天の川の風景を描く

スポンジでそっと広がる天の川を描き、パレットナイフで雪山を描きます

仕事を仕上げる

作品が乾いたら、ニスを数回塗って仕上げます

クラスについて

こんにちは、これはアクリル画を専門とするアーティストによるリトルファンタジーアートです。

私は昔から花や風景などの自然物を描くのが好きでした。自分のYouTubeチャンネルで絵を描く過程を共有したり、100本以上の写真動画を投稿したりすると、たくさんの人がコメントを通じてコースについて質問してくれました。だから、もっと多くの人に細かいプロセスやオンライン授業の描き方を教えられたらいいなと思いました。

このクラスでは、誰もが描きたくなるような感傷的な風景画を5枚選びます。アクリル絵の具はすぐに乾くので、忙しい現代人でも短時間で高品質の作品を描くことができます。100点以上の作品から最も人気のある5点を厳選し、家の装飾や個人のコレクション用にデザインしました。

이번 클래스에서는 누구나 그리고 싶어하는 감성 풍경화 5점을 그려볼거에요. 그림을 처음 접하시는 분들도 부담없이 시작하실 수 있도록 기초부터 쉽게 알려드려요.


コース効果

  • アクリル絵の具の準備と色の混ぜ方の紹介
  • 本格的に描く前にブラシを使って背景に色を塗る方法
  • 物体の特徴を観察して表現する方法
  • 作品がよく保存され、長持ちするように絵画を仕上げる方法と保管方法

推奨ターゲット

  • 絵を描くことに興味はあるけど、何を準備して、どこから始めたらいいか悩んでいる人
  • アクリル画を描いてみたけど、基本や描き方を詳しく学びたい人
  • 絵の具を通して少量の癒しと活力を得たい人
  • 自分の作品を描いて絵画の技術を学び、インテリアを飾りたい人


このクラスが特別な理由

絵を描くのが初めての人向けの、感動にあふれたアクリル絵の具教室

アクリル絵具について聞いたことがありますが、絵を描くのが初めてなので始めるのは難しいですか?初心者でも簡単に描けるように、アクリル絵の具の準備から色の混ぜ方まで、非常に基本的なことを詳しく紹介します。

また、アクリル化後の次のステップである背景のグラデーションも含まれています。エモーショナルなアクリル絵具で重要なポイントは、背景を上手に塗ることです!本格的に描き始める前に、ブラシの使い方と背景の色付けの仕方を詳しくお伝えします。基本をしっかり学べば、自分で絵を描くことができるようになります。


チャンネル登録者数18万人、視聴回数は合計3,000万回

絵を描くユーチューバーからの描画ノウハウの伝達

私は4年間アクリル画に焦点を当てており、YouTubeチャンネルで300枚以上の写真を共有し、500点以上の作品を描いています。その過程で培った自分の絵のノウハウを惜しみなく伝えます。

特にアクリル絵具の場合、描きたい写真や絵を見て特徴を捉える前作業から、絵を乾燥させて保存する仕上げ工程まで、すべてを知っておく必要があります。 ブラシの使い方や水のコントロール度合い、ブラシ以外の素材でオブジェクトを効果的に表現する方法などを、その特性に応じてわかりやすくわかりやすくお伝えします。

カリキュラム

クリエイター紹介

Little fantasy art

Little fantasy art


こんにちは、感性を描くアーティスト、リトルファンタジーアートです:)

アメリカン大学の入学試験を受け、弘益大学でデザインを専攻した後、手描きよりも主にコンピューターに取り組みました。私はいつも手描きに喉が渇いていたので、仕事が終わって時間があるたびに少しずつ描いていました。普段は自然なものに興味があるので、主に花や猫など、かわいくてかわいいものを描いています。油絵を描きながら、アクリル画は臭いのせいで危険かもしれないと思って描き始めました。速乾性があり、水彩画と油絵の両方の利点があるアクリル絵の具の魅力に夢中になりました。


時間が経つのを知らずに絵を描きながら、自分だけに集中する時間ができたのはとても癒されました。この良い気分で他の人と共有できたらいいなと思ったので、写真を1枚ずつYouTubeに投稿することにしました。予想以上にたくさんの人が見ていて興味を持ってくれたので、素晴らしい機会としてアクリル画教室を開くことができました。


Little fantasy art

Little fantasy art

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc