入門
チャプター 9つ · 5時間 0分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語

土と手を使う
このクラスでは 7点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は1 時間から 5 時間です。

  • エッグスタンド

  • カトラリーホルダー

  • ヨーグルトボール

  • ミニプレート

  • マーブルプレート

  • お香立て

  • フリーワーク

こんなことを学びます

「土・火・風・水・心」の陶器

陶器を作る過程や土の特徴について学びます。

つまむテクニック

手だけを道具として使って陶器を作る方法を学びましょう。

プッシュロッドを使ったボードワーク

プッシュスティックの使い方を学び、土を平らにするテクニックやボードの使い方を学びましょう。

コイリング技術

土からコイルを作り、積み重ねて形を作る方法を学びます。

ブンチョンテクニック

ブンチョンの技法を使って絵や模様を彫るなど、さまざまな方法で陶器を飾る方法を学びます。

ヨンリ・ムーン(マーベル)テクニック

簡単に色紙を作り、それを土と混ぜて陶器に自然な模様を加える方法を学びましょう。

フリーワーク

学んだテクニックを応用して自分の作品を作るためのヒントをいくつか紹介します。

陶器作りの始まりと終わりを分かち合おう

土から道具まであらゆるものを自分のスペースで!

時間を取って工房に行って陶器について学ぶのは自然なことでした。陶器 遠くまで行かずに、最も安全で快適な空間で好きなときに作ってください。自分だけの陶芸が完成できるように、さまざまな陶芸技法を取り入れています。時間をかけて自分の作品を作ってみませんか?


自宅で陶芸をすることは可能ですか?あなたは好奇心があるかもしれません。答えは「はい」です。土を専攻していた時も在宅勤務の日が多く、工房を経営している今でも、緊急にやるべきことは自宅で働いています。


だから私は在宅勤務に慣れています。この授業では、去年生まれた赤ちゃんが一緒にできる簡単な作業に焦点を当て、自宅で簡単に陶芸作業を行うためのヒントを含めました。


作品を完成させるには土を焼く窯が欠かせません。自宅で十分な時間を過ごして、作品をワークショップに気持ちよく送ってください。焼成工程も授業に含めたので、その後の工程も学べるようにしました。 陶芸の全過程をじっくり学べる授業になります。


土から始まり、しっかりと完成する作品が自分の空間を埋め尽くすとき、陶器が私に与える満足感は、自分でやらなければ感じられません。好きな食べ物を使ってみたり、好きなものを保管したり、自分のスペースを埋められるように丁寧に準備したりします。

土に触れる6つのテクニックをご紹介します

陶芸家になって自分だけの土をデザインしよう

このクラスでは、陶芸の基礎コースに含まれる、自宅でも形作ることができる6つの技法を取り入れました。一つの技法から導き出して応用できる技法を紹介するので、色々な方法で自分の自由作業を試してみよう。


クラスは初心者でも扱いやすい白土を使います。火の中で自由に変化する釉薬に、形を作った後に釉薬をかける、または光沢をかけないこと 釉薬は全部で6種類から選べます。 釉薬が出す色々な色のうち、私に似ている光はどれですか?

器用さがなくても大丈夫

陶器に正解はありません。

私は芸術が得意で、特に陶器には何の問題もありません。それは、他の人の手ではなく、自分の手で作られている唯一のものだからです。土の特徴を覚えて、手先の器用さがなくても自分の手で作業すれば 世界で唯一無二の作品作れます。


自分の手で作った、暑さに負けない、自分らしく見える陶器を作ろう。手元でやわらかい土が形を整え、熱い火にも耐えられれば、陶器にもなります。前後に打たれたり、剃られたり、トリミングされたりして「私」が成長しているようなものです。土に触れながら、時間をかけて自分の心に触れてください。陶芸の魅力は、陶器を作りながら自分自身に思いを巡らせるプロセスです。

13年間の陶芸教育を通して学んだヒントをすべて集めてお届けします。



専攻として土に触れていなくても、陶芸教育を始めてからもう13年になります。これまで行ってきた多くの授業をもとに、完成度の高い陶器をより簡単に、簡単に作れるようにカリキュラムを組んでいます。


小学生の頃、文房具の粘土を使って作品を作ったことを覚えていますか?忙しすぎて、毎日忙しすぎて、まるでその時の記憶があるかのように、忙しすぎていませんか?リラクゼーション、リラクゼーション、ぬくもりが日常から消えつつある昨今、土の柔らかさとぬくもりで、あなたにとって一番心地よい空間に行きます。


さあ、土に触ってみよう?

カリキュラム

クリエイター紹介

easy_yourdesign

easy_yourdesign

こんにちは!イージー・ユア・デザインという陶芸工房を運営しているキム・ウィヨンです。

専攻として土に触れた時に感じなかった土のぬくもりを見つけて、皆さんと共有する授業を準備しています。

陶器は土から手作業で作られ、2つの窯で加熱されます。似ているが決して同じではない、世界でも類を見ない作品として完成している。

慣れないけれども、土を画用紙として使う「陶芸」という別の趣味を試してみたい人にとって、このオンライン授業は絶好の機会になると思います。

easy_yourdesign

easy_yourdesign

easy_yourdesign_homekit

easy_yourdesign_homekit

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc