入門
チャプター 9つ · 6時間 25分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 日本語


このクラスでは 6点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は30分~2時間です。

  • 人物、顔

  • 人物、全身

  • オリジナルイラスト

  • ざらざらした質感のイラスト

  • 少女(ペンの違い①)

  • 少女(ペンの違い②)

こんなことを学びます

Procreateツールの基礎

使いやすい設定の方法、よく使うブラッシのカスタマイズ

多彩なブラッシュの使い方

雰囲気を出せるフラッシの使い方、アナログテイストの作り方

初心者でも、簡単に雰囲気のある一枚を描けるようになるデジタルイラスト入門講座

デジタルイラストに挑戦してみたいけど難しそう・・・と諦めたりしていませんか?

このクラスではデジタルに苦手意識のある方でも挑戦しやすいProcreateというアプリを使用してイラストを描く方法をお伝えします。

イラストを描き完成させる楽しさを体験していただけるよう、シンプルな線と塗りでイラストを描いていきます。初心者の方も安心してチャレンジしてみてください。

Procreateで雰囲気のあるイラストを描こう。ツールの使い方からしっかり学ぶイラスト講座

sawaのオンラインイラスト講座で描くデジタルイラスト

今回のクラスでは、Procreateに元々備わっている便利な機能やさまざまなペンを使用して、初心者の方でも簡単に雰囲気のあるイラストを描ける様になる方法をお伝えします。

苦手意識を持っている方にも優しく、画面もシンプルで、アナログイラストを描く感覚でデジタルに描くことができます。

まず初めに、基本的な使い方を紹介しますので、初めて使う方でも安心して受講することができます。


sawaのオンラインイラスト講座で描くデジタルイラスト

イラストはペンの使い方やその種類によって、相手に与える印象がガラリと変わります。どのペンを使えば自身の表現したいイラストに近づくのか、それがわかればより魅力的な作品を作ることができます。

イラストをより魅力的に。仕上げの工程までしっかり学ぼう

デジタルイラストは効果の入れ方によってもとても印象が変わります。完成度を左右するノイズや色収差等も、 Procreateで簡単に付けることができます。

少しの工程でイラストをより魅力的に出来るため、イラストを描くのが楽しくなります。

受講してくれた方が、楽しい!もっと描きたい!そう思っていただけることを目指したクラスです。

このクラスで、デジタルイラストを描く楽しさを体験してみてください。

カリキュラム

クリエイター紹介

sawa

sawa

私自身もデジタルに苦手意識を持っていたのですが、そんな私でも一年ほどでこの様なイラストが描けるようになりました。受講してくれた方が、楽しい!もっと描きたい!そう思っていただけるクラスにしたいです。

初心者の方は勿論、イラストにもの足りなさを感じている方にも、少しの工夫でよりイラストを魅力的に出来るコツをお伝えしたいです。

クリエイターインタビュー

Q. 普段どのような活動をされていますか?

A. 展示会やSNSでイラストを発表しています。 デジタルイラストは2020年頃より描きはじめました。 最近ではMVイラスト等を描くお仕事をさせて頂いており ます。


Q. デジタルイラストを始めたきっかけで何ですか?

A. 元々はアナログでイラスト制作をしており、デジタルに対する憧れはあったのですが、機械操作が苦手で中々手を つけられずにいました。そんな時に何処でも持ち運びできてすぐにラフから着彩まで行えるiPadが目に止まり、 それがきっかけとなりデジタルイラストを始めました。


Q. クラスを企画するときに最も力を入れたことは何ですか?どのような方々にこのクラスをおすすめしますか?

A. 初心者の方は勿論、イラストにもの足りなさを感じている方にも、少しの工夫でよりイラストを魅力的に出来るコツ をお伝えしたいです。


Q. 受講生の方々に一言お願いします!

A. デジタルイラストと聞くと、難しく考えてしまうかも知れませんがそんな事はありません、誰でも楽しくお絵描きが出来る事を知って頂きたいです。

sion_0d1m

sion_0d1m

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc