初級
チャプター 1つ · 56分
オーディオ 韓国語

こんなことを学びます

1. 夢を見ている

感情のこもった言葉を使って手と心をほぐす、色彩心理学のウォームアップステージです。

2。ゆっくり塗る

色のエネルギーを識別できる色の家系図や絵柄に色を塗る

3。私の隠れた色を探して

自由自在に完成した写真で、自分でも知らなかった心の色を分析できる

4。ダルゴナを一口

必要な色のエネルギーが入った小道具で日常の空間を変えましょう

5。カラー心理カウンセラー1級取得と復習

色に興味があって、もっと詳しく知りたい人には、この話をおすすめします

6。色を使って感情を表現する方法

自分で試せる簡単な方法で、芸術作品の色の意味を学びましょう


*** オンライン教育プラットフォーム「Grow」(Grow)のクラスは、CLASS101+でのみ表示されます。***

クラスについて

アートと心理学が融合したセルフヒーリングクラスで、気軽にもカジュアルにも参加できます。大阪支店のカラリストと一緒に絵を描いているときは知らなかった自分の心を見つめる時間です。また、自分で完成させた絵画の色彩心理分析や個別相談も行っています。


コース効果

  • 自分の傾向や人間関係、進路など、人生の悩みについてのヒントを得ることができます。


推奨ターゲット

  • 自分の心をしっかり集中したい人におすすめです。


コースを受講する前の注意事項

  • Five Color Shopのイラストが用意されているので、各エピソードでダウンロードしてご利用ください。(筆記や塗り絵:印刷後に携帯電話、パッド、コンピューターなどのデジタル機器、または色鉛筆を使用できます)
  • [ビデオコーチングチケット1回] をご利用いただくと、1:1 の色分析と個別相談が行われます。
  • クラスの質問と回答は、各コースのコメントウィンドウで行われるので、質問があればコメントを残してください。


このクラスが特別である3つの理由

❶ リラックスした心で悩みを解決したい!

心のどこかでイライラや不安を感じることもあれば、リラックスした心で物語を紐解きたいときもあります。その時の心を、知らず知らずのうちに浮かび上がらせることができる「色」は、良い表現の道具です。好きな色を塗ると、問題のヒントも見つかります。言葉で説明するのが難しいときや、真面目で重い相談が面倒なときは、かわいい夢のキャラクターと一緒に章ごとにフォローしてください。


❷ 美術教育を専攻するカラリストが教えるカラーエネルギー

自分で絵を描き終えたら、色彩心理学のウォームアップから始めて、それぞれの色が放つ色のエネルギーがどんな感じかを自分で感じることでしょう。また、色彩に関する作品や本を紹介し、わかりやすく説明します。特に、普段の生活に色を塗って、必要な色のエネルギーを満たす方法も学べます。また、カラーファミリーツリーという分析ツールを使って、自分を取り巻く関係を色で表現することで、自分をより正確に理解することができます。


❸ 大阪支店 [ビデオコーチングチケット1回] が使えます

より詳細な個別相談をご希望の方には、Zoom (Zoom) 経由で30分間色彩心理学分析を行います。各章で与えられた課題を完成させ、コーチングの過程で提出すれば、現在の悩みや傾向、今一番必要な色、さまざまな質問などを分析できます。完成した絵で物語を紐解いていく過程で知らなかった自分の気持ちが、よりはっきりと理解できるので、この授業をより有効に活用できます。

カリキュラム

クリエイター紹介

color_5500

color_5500

こんにちは!カラーリスト、パク・シンエです。

  • 公州師範大学美術教育専攻
  • カラリスト/カラー心理カウンセラー1級
  • 坡州ヘイリアートビレッジハングル博物館教育チーム(アートプログラムの企画と実施)
  • POSTECH大学文明・市民権教育センター欠席(色彩心理学の授業計画と実施)
  • 大阪ベーカリー制作ビデオ <自分の感情を表現する方法 > (オンラインスクールの教材を使う)
  • 主な教育分野: 気軽に参加できる、アートと心理学が融合したセルフヒーリング教室

10代、20代、30代の結婚後まで長い間疲れを知らずに走っていたが、心を充電しなければならないことが何度もあった。心理学関連の本をたくさん読んだり、1ヶ月住むために散歩や旅行に出かけたり、素敵な人に会ったりしましたが、再び心をじっくり見つめる時間が絶望的になったとき、友人の勧めで色彩心理カウンセリングの勉強を始めました。子供の頃から塗り絵が大好きで、卒業時にカラリズムの授業に興味があったので、卒業後にカラリストの資格を取得しました。その中でも、芸術と心理学を組み合わせた多くの分野は、日常生活に直接応用できます。

私はPOSTECH大学で文化プログラムのプランナーとして働いていたので、大学院生と一緒に色彩心理学の授業をした思い出がたくさんあります。難しい進路やイライラする環境の中で、言葉では表現しづらい問題を解決するのに「色」というツールが効果的でした。特にオンライン授業は並行して行われたので、海外に住んでいる人や遠隔地の人に会うことができました。それ以来、オフラインの空間(Osak Bakery Studio)で、勉強をしたり、パーソナルカラー証明書を取得したり、生活に余裕を持って様々な色教室を企画したりするワークショップを開催し続けています。まだあまり知られていない美しい場所に旅行するように、一生懸命働かなくてもいい時間、大阪ベーカリーでいつもと違う休息を取りましょう。

오색점빵

오색점빵

오색점빵 주인장

오색점빵 주인장

오색점빵 블로그

오색점빵 블로그

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc