初級
チャプター 10つ · 19時間 37分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 日本語


このクラスでは 6点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は30分〜2時間です。

  • ティッシュポーチ

  • ラミネート生地の小物入れ1個

  • ファスナーポシェット

  • がま口ポシェット

  • ラウンド型リュック

  • 帆布の縦長トートバッグ

こんなことを学びます

ミシンの活用&縫い目の仕上がり

縫い目の仕上がりに差がでる針の使い分けや縫うコツ

ファスナーのコツもしっかりと!

返し口を作る位置の基準や、3枚以上重ねて縫う時の返し口の作り方のポイントを学習します。

布合わせのコツや応用技

リュックのバッグの応用やランダムステッチで遊び縫いする時のアレンジ方法

家庭用ミシンを使って布合わせのコツから裁縫の基礎応用までを学ぶハンドメイド講座

ミシン、上手く活用できていますか?

クラスでは家庭用ミシンの扱い方からバッグや小物をきれいに仕立てる方法など、裁縫のすべてを学べます。

初心者の方も、普段ミシンを使う経験者の方も、学べるポイントが盛りだくさん。手芸店で長年働いたクリエイターが布合わせのコツからよくある失敗などをお伝えします。

どんなミシンのタイプでも針の使い分けや縫うコツを覚えれば縫い目の仕上がりにこそ差は出るものの、工夫次第で色んなものが作れるようになります。裁縫の技を身につけて、手作りのある暮らしを送ってみませんか?


受講後に期待できる効果

・ミシンで縫う時の姿勢や、手の添え方、縫い方のコツなど裁縫の基礎を身につけられます

・バッグや布小物などをつくるときの準備方法、縫うポイントを基礎から学べます

・布合わせの応用技も学んで、アレンジできるようになります


こんな方におすすめのクラス

・手作りのある暮らしに関心のある方

・ミシンを活用して、がま口ポシェットやトートバッグ、リュックなど様々なものを仕立ててみたい方

・今まで満足していた縫い方よりももっと上達し、仕上がりに差をつけたい方


受講にあたって

  • 作品画像の生地は在庫状況により変更になる可能性があります。予めご了承ください。

  • このクラスでは、クリエイターがセレクトしたキットを販売しています。「キットを見に行く」から、キット詳細やこのクラスを受講するのにおすすめの材料や道具をご覧ください。

このクラスが特別な3つの理由

①ミシンの扱い方&縫うコツを学べます

試し縫い用の布を使って、まずは実際に縫うことからスタートしてみましょう。縫う時の姿勢や、手の添え方など、基礎からご紹介します。

そして何より、バッグや布こもの作りで一番大切なことは準備です。水通し、地直しの必要性や、基本的な裁断をきれいに仕上げることを重点に置いて進めていきましょう。



②バッグやポーチなど6つを作り、裁縫の基礎応用を網羅します

クラスではファスナーポーチ型のポシェットや、がま口ポシェット、リュックや帆布の縦長トートバッグなどを作ります。それぞれの作品で、3枚以上重ねて縫う時の返し口の作り方や、カーブの縫い方、「わ」にして作る内ポケットの作り方など、細かい技術をいちから学べます。初心者の方も経験者の方も満足する大ボリュームの内容となっています。

③布合わせのコツや応用技を学べます

キットには初心者の方も始められる道具や生地が揃っていますが、クラスで学んだ裁縫テクニックで、今後自由にハンドメイド雑貨を生み出していただけます。

縫うコツを覚えれば縫い目の仕上がりにこそ差は出るものの、工夫次第で色んなものが作れるようになるので、ぜひミシンを活用して裁縫を楽しんでください。

カリキュラム

クリエイター紹介

Inomata Yuki

Inomata Yuki

2005年春から手作りの布小物を紹介するブログ「neige+手作りのある暮らし」をスタート。ほぼ毎日更新ブログにてハンドメイドの他、趣味のDIYや旅行のことなど綴っているneige+、猪俣友紀です。


クリエイターインタビュー

Q. 先生が感じるミシンの一番の魅力は何だと思いますか?

A. 自分がイメージしたものを形にしてくれる素敵な相棒です。手作りをしている時間は日常を忘れて、完成を想像しながらワクワクしたり、失敗すれば解くこともありますが、どんな時も夢中にさせてくれる存在です。


Q. ミシンを始めたきっかけを教えてください!

A. 幼いころからミシンを触るのは好きでしたが、本格的に始めたのは娘が幼稚園に入り自分の時間ができたことがきっかけです。通っていた図書館でビビビっと来る手芸本に出会えたおかげで今があります。


Q. このクラスを通して受講生の方々にどんな経験をして欲しいと思いますか?

A. ミシン時間を新しい趣味の時間にしてもらえたらいいなと思っています。趣味は何歳になっても始めることが出来ますし、新しい刺激を自分の中に取り込むことで視野が広がり不思議と人脈も広がります。自分で作ったものを写真に撮ってSNSで紹介する楽しみも

増え、人に見せることで更に上達し心の満足度にも繋がります。


Q. 受講生の方々に一言お願いします!

A. 誰でもスタートラインは同じです。最初から上手に縫える人はいません。でもミシンはちょっとしたコツを覚えればあっという間に上達します。自分が作ったものを自分や家族、友人が使っているところを想像しながら作ると手作りがもっと楽しい時間に変わります。難しく考えるよりも、まずは一歩踏み出すことから、一緒に楽しみながら進めていきましょう。


よくある質問

Q. ミシンを始めたばかりの初心者でも作れますか?

A. ミシンを始めたばかりの時は、教室に通っていてもわからない疑問を聞きにくかったり、周りの環境に圧倒されて思うように進められなくなる場合が多々ございます。その点、オンライン授業はご自身のタイミングで進めることができ、わからないところは何度も繰り返し見て反復練習ができるので、むしろはじめての方こそ先入観なく進めることができるのでお勧めです。そして、なにか新しいことを始めるきっかけにもなるので是非ご自身のスキルアップにチャレンジしていただけたら嬉しいです。


Q. 必ずキットを購入する必要がありますか?

A. 届いたキットを確実に形に仕上げていくために、キットの購入は大前提となります。ただ、手芸道具一式のキットは既にお手持ちの物があるかと思いますので最小限のキット内容と2通りご用意させていただきました。但し、同じ手芸道具か、同等の物があることが前提で講座が進みますのでご留意ください。


Q. 手芸道具の一部を販売してほしいです。

A. 大変申し訳ございませんが、個別対応は受けられません。


Q. キットの内容を一部替えて欲しい、もしくは増やしてほしいです。

A. キットは講座に合わせて準備させて頂いておりますが、好みに合わない生地がありましても別の生地に変えることはできません。個々にサイズを記載してございますのでそれを参考にご自身で別途ご用意ください。


Q. キット以外に用意するものはありますか?

A. できるだけ全ての道具をキットに加えたかったのですが、どうしてもお手持ちのミシンに合わせてご準備いただく「ミシン針」、「裁ち目かがり押さえ」「ファスナー押さえ」がございます。ミシンの押さえや針に関しましてはミシンのパーツの中にあらかじめ含まれている場合が多々ございますので、ご自身でご確認いただき、無い場合はご用意ください。その他「待ち針」「手縫い針」も使い慣れたものをご用意下さい。100円ショップなどでも手芸道具が揃っていますのでそちらをご利用頂いてもよろしいかと思います。


Q. 紙のレシピは付きますか?

A. 申し訳ございませんが、動画講座の音声にて全て説明していますため紙のレシピは付きません。

neige__y

neige__y

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc