入門
チャプター 11つ · 2時間 38分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語

こんなことを学びます

自分らしい文章を作る方法

良い文章とは何でしょう?自分らしく文を書く方法を教えます

好きな単語5つを使ってエッセイを書く

5つの単語をテーマに、500文字のエッセイを書きます

エッセイを「詩」に変える方法

記録したものやエッセイを詩にする方法を学びましょう

15年の経歴をもつファッション雑誌編集者の記事の書き方

評論や社会問題などを記事形式で文章にする方法を学びます

クラスについて

文章を書くことは誰にとっても難しいことです。どんなテーマで書けばいいか、どう書けばいい文章になるのか、私の文章を読んでくれる人はいるのか、など文章を書く前から悩んでしまうと思います。自分らしい文章を書くということ、これが他との差別化、ブランド化につながります。そんな文章が結局たくさんの人に読まれるようになります。

このクラスでは、自分らしい文章を書くことができるようにお手伝いさせてもらいます。自分らしい文章を書くことは、誰かに読んでもらえ、インスピレーションを与えられるということだと思います。文を書くことで自分を理解し、大切に思うことができます。


受講後に期待できる効果

  • 良い文の書き方を学び、自分で書いた文章を見直すことができるようになる
  • 他の人と同じように考えるのではなく、自分の考えを持ち、文章や言葉で表現できるようになる
  • 一人で想像したことも文章で表現できる方法を学べる
  • 記録したものやエッセイを詩に変える方法を学ぶことができる
  • 雑誌のレビューやインタビュー形式の文章を書くことができる

こんな方におすすめ

  • 文章を書きたいけど、はじめ方が分からない方
  • 作家になりたい方
  • 同じ話題を色んな文章で表現したい方 (例:エッセイ-> 詩)
  • 色んな種類の文章を書く基礎となる文章力を身に付けたい方


このクラスが特別な理由

ファッション雑誌編集15年目兼詩人、作家のイ・ウソンが

文章力をアップさせる方法を教えます

私は雑誌編集者としてインタビューした記事を書いたり、詩人として活動したりしてきました。仕事としても芸術としても文章に携わってきたといえます。

ここで、一つ皆さんに質問です。私たちが記事を描くとき、エッセイを書くとき、詩を書くときに必要な力とはなんだと思いますか?

運動に例えてみます。運動において基本的には運動神経と基礎体力があればいろいろなジャンルの運動ができます。書くことについても同じことがいえます。

いろいろなジャンルの文章を書くには基礎となる文章力を付けることが大切です。それがまさに自分らしい文章を書くことや不必要な言葉を除いて文を書くことになります。

このクラスでは、他では学べない基礎となる文章力、知っていれば役に立つ書き方について教えます。

抽象的な理論や説明ではなく、今までの経験と多角的な視点をもとにすぐに真似できる方法をお伝えします。




カリキュラム

クリエイター紹介

Wooseong Lee

Wooseong Lee


詩人

15年目のファッション雑誌編集者

Wooseong Lee

Wooseong Lee

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc