入門
チャプター 2つ · 1時間 11分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語

手軽に入手できる食材でイタリアの郷土料理に命を吹き込む
このクラスでは 5点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は15 分から 20 分です。

  • 長時間調理したビーフシチューと赤ワインポレンタ

  • ボロネーゼパスタ

  • ズッキーニエビのリゾット

  • コトレッタとバルサミコオニオンソース

  • チキンスカラピーニ

こんなことを学びます

身近な食材の復活

スーパーで見つけやすい食材を使って、地元の味を作っています

家庭での料理に最適化されたレシピ

ここでは、ユニークでありながら、さまざまな道具を使わずに簡単に作れるシェフからのヒントをいくつか紹介します。

イタリアの郷土料理と文化を理解する

郷土料理の背景や特徴を説明します

シェフのフレーバーの説明を追加して、完璧なメニューを完成させましょう

出来上がった料理を食べたり、話したりして、正確な味を知っていきます。

食材の準備に関するシェフの迅速で簡単な知識が明らかに

保管して使用できる材料を簡単かつ効率的に洗浄する方法をお伝えします

クラスについて

イタリア料理を再発見!シチリア島の魔法の島へのグルメ旅行

こんにちは、花火シェフのパク・ソンウです。

大学で料理を専攻しようと決めた瞬間から、イタリアの料理と文化に本当に魅了されました。アメリカのニュージャージー州への留学を皮切りに、シンガポール、アムステルダム、ベルギー、ロンドン、パリなどヨーロッパ各地で見習いやシェフとしての経験を積み、視野を広げ、イタリア本土のミシュランレストランでシェフとして働きました。現在はアックジョンロデオにある「ビストロスパーク」のオーナーシェフとして、自分だけのイタリア料理を提供しています。


すでに馴染みのあるイタリア料理。授業でよく目にするメニューに加えて、さまざまなエキゾチックなイタリア料理に出会えます。地元の味を気軽に楽しめる、シンプルながらプロ仕様のレシピです!

イタリアの家庭料理が簡単で美味しくなります。ピザとパスタしか知らなかったイタリア料理について新しいことを学び、世界中で愛されるさまざまな家庭料理を自分の冷蔵庫で完成させることができます。

「ご期待ください。古くから知っているイタリア料理の新しい地平が開かれるでしょう。」



コース効果

  • 深みのある味を簡単に作るためのシェフのコツをすべて学びましょう
  • 材料を準備し、段階的に協力して料理を簡単に完成させることから始めます。
  • イタリア料理の知識を広げましょう
  • 見つけにくかったエキゾチックなメニューのレシピを自分で作ろう



推奨ターゲット

  • イタリアの食文化に興味がある人
  • グルメは好きだけど、料理の経験があまりなく、自分で作るのが怖い人
  • 外食にかかる費用を抑えて、ヘルシーで上質な食事を自宅で作りたい方



このクラスが特別な理由

① スターシェフのパク・ソンウが自信を持って食べる特製レシピ

ヨーロッパ諸国やイタリア本土のミシュランレストランでシェフとして働いた経験をもとに、現在は様々なイタリア料理を提供する「ビストロスパーク」のオーナーシェフを務めています。たくさんの人に愛されている私の料理のキッカケを、授業を通して体験できます。

料理教室の運営や放送の撮影の経験が豊富なので、すべてのプロセスを簡単かつ正確にお伝えできます。料理が苦手な人でも、私と一緒にプロの料理を作って楽しんでくれます。



② レシピの配達だけでは終わらない、本物のフードジャーニー

一緒に作って食べることができる教室

「どんな味になるかわからないので、すぐに調理するのは気が進まない。」

「もともとこんな味だったって本当?正解だったかな?」

心配しなくていいよ。このクラスでは、メニューが完成するたびにすぐに食べて、どんな味で、どんな食感なのかを話します。食べるために作っても、レシピを覚えただけでは料理を 100% 知っているとは言えませんよね?今日何を料理したらいいかわからない場合は、クラスを見て、作りたい味のメニューを選んでください。イタリアの家庭料理そのものの味を心ゆくまで楽しむことができます。



ただ食べ物を食べるだけでなく、自分で料理を作れば、その幸せ感は倍増します。自分用でも、大切な人への贈り物でも、手作り料理を食べた日の思い出は、長く残る素晴らしい思い出です。素晴らしいシチリア島を皮切りに、楽しいイタリア料理の旅に出かけていただければ幸いです。チャオ!

カリキュラム

クリエイター紹介

SPARK CHEF

SPARK CHEF


こんにちは、イタリア料理を作るシェフ、パク・ソンウです。

高校生の頃、学校の近くの家に友達が群がることが多く、それが私の意図ではなかったかどうかはわかりませんが、友達のためにラーメンを作ったり、母が作ったおかずで食事を作ったりする経験を通して、初めて誰かが食べるものを用意することのやりがいを実感した時期がありました。

高校生の時に料理学校で初めてナイフを手に入れ、大学に入るとイタリア料理に夢中になり、今までイタリア料理を作っていました。

料理を楽しむ人たちと、作り手の誠意と努力でコミュニケーションをとることで喜びが倍増すると思います。

101クラスを通して、私のイタリア料理への愛と、私の長年の努力と経験を通して実際にイタリア料理を作った経験を分かち合えることを願っています。

chefshawnpark

chefshawnpark

불꽃셰프

불꽃셰프

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc