初級
チャプター 11つ · 9時間 14分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語

こんなことを学びます

寿司とおまかせについて学ぶ

寿司の誕生から今までのおまかせ文化について学びましょう。

ネタ(魚、シーフード)作り

ホワイトフィッシュ、ブルーフィッシュ、マグロなど、さまざまな種類の魚のお手入れと熟成方法を学びます。

シャリ(寿司用のご飯)作り

寿司で一番大切なご飯を作るために、ご飯の炊き方と長そりの作り方を学びましょう。

にぎり(握り寿司)の作り方を学ぼう

寿司は見栄えが良く、食べやすいように、適度な空気をかけて絞っておきましょう。

良い材料を見つけるためのノウハウ

寿司の味を左右する新鮮な食材をリーズナブルな価格で購入する方法と、それらを輸送および保管する方法を学びましょう。

寿司に合うおかずを学ぼう

寿司おまかせに合う様々な食べ物について学びましょう。

寿司に合うお皿の作り方を学ぼう

寿司の質を高める盛り付け方法や包装方法について学びましょう。

すしおまかせ寿司

たまにはちょっと楽しむ

負担がかかりましたか?

寿司がとても好きな人や、将来の寿司職人になることを夢見ている人は、さまざまな目的で中高価格の寿司おまかせを探しに行きます。 しかし、おいしい寿司を頻繁に楽しむのは面倒なのは事実です。同時に、寿司の作り方の正しいコースを見つけるのは簡単ではありません。特に希望するレベルであれば。


20年の経験を持つシェフ

寿司教室に会いましょう

こんにちは、日本のミシュラン三ツ星「神田」出身でスタートし、現在ソウルで寿司おまかせ6店舗を経営しているシェフのコウジです。 普段はKoji TVのYouTubeチャンネルで色々な寿司コンテンツとコミュニケーションを取っていますが、リクエストの多かった「寿司おまかせ」についてお知らせしたいと思います。今回のクラス101とのコラボレーションを通して、日本料理を食べたことがない人でも寿司が作れるように、基礎から段階的に教えていきたいです。


本場の寿司の味をお楽しみください

実際の方法をお見せします。

寿司は外見上、ご飯と魚を添えただけのものですが、口に入れたときに感じる味は決して単純ではありません。 食材の熟成の仕方やご飯の炊き方や味付けの仕方、シャリ(寿司用のご飯)とトッピング(寿司の材料)の組み合わせによって、同じ食材から始まる寿司でも、最後は味が違うことがあります。


そこで、このクラスでは、寿司の基本知識レベルから始めて、核となる食材や味を決める決め手について議論します。レシピを見てフォローしただけではわかりませんでした 「寿司の味」を体現する方法を学べば、自宅で手軽に寿司を楽しむことができます。


ステップ 1:寿司とおまかせについて

寿司についてどのくらい知っていますか? 寿司と呼ばれる料理の誕生から現在に至るまでのこと、そして韓国という国でどのように寿司が流行っているかを学べば、寿司という食べ物にもう少し親しむことができるでしょう。


さらに お客様がメニューを決めるのではなく、シェフがその日の最高の食材をベースにメニューを独自に提示する「おまかせ文化」寿司をもっと深く楽しみたい方に、のコンセプトとマナーを通して親切にご案内できればと思います。


ステップ 2:素晴らしい素材!どのように準備し、維持し、成熟させていますか?

素晴らしい料理は素晴らしい食材から始まります。これは寿司に関しては特に当てはまります。 良い食材を手に入れるために、鮮魚や魚介類の選び方、運搬や保管の仕方、食材に合わせたお手入れや熟成の仕方まで、すべての工程を順番にお見せしたいと思います。


もちろん、このパートでは、日本料理の扱い方を通して、食材を簡単に扱う方法についても説明します。


ステップ3。寿司の味の80%は米から始まります。

この事実を知っていますか?実際、私たちが感じる寿司の味のほとんどは、ご飯に感じる味によって決まりますが、 ですから、おいしい寿司は必ずシャリ(寿司用の米)が良いところから始まります。普段食べているものとは違う寿司飯の作り方と、シャリ(寿司用の米)を作るためのコアの味であるシャリ(寿司用の米)の作り方を紹介します。


ステップ 4:本格的な寿司作り

材料(食材)とシャリ(米)の準備ができたら、いよいよ本格的に寿司作りを始めましょう。 それぞれの食材の特徴を考慮して、ご飯とわさびの量を変えて、食べるのに最適な大きさとバランスの寿司を作ります。握り寿司(寿司の一種)に慣れている人は、日本の関西地方の伝統的な寿司であるサバぼんずしを通して別の種類の寿司を学びます。 いろいろな種類の寿司を自分で作って、寿司に自信を持ってもらいます。


ステップ 5:寿司をいっそう輝かせるおかず

寿司を食べるときに誰もが知っているスープから、アンギモ(アンコウの肝臓料理)のコクのある風味が食欲をそそるイクラ(イクラ料理)、おまかせの最後を甘く仕上げる玉子(日本のオムレツデザート)まで 寿司だけでなく、寿司を目立たせる副菜についても学びます。


授業で待ってるよ。

寿司好きの皆さんのために、20年かけて準備してきました。 他では見られない授業であることを誇りに思っています。簡単で快適!しかし、本物の寿司クラスを楽しんでください!


자주 묻는 질문 FAQ

▶ ︎ よくある質問よくある質問

カリキュラム

クリエイター紹介

コウジ

コウジ


シェフ中村耕司中村耕司

'寿司 寿司「魚」の漢字 魚「'これはおいしい その目的'とは。

新鮮な「魚」 魚「とよく炊いたご飯が出会う」と美味しい その目的「寿司 寿司「になります


  • 現在、清潭洞「すしこうじ」代表取締役
  • 都道府県 アックジョン「すしかいせい」代表取締役
  • 都道府県 江南/光化門/麻浦/瑞草の「スシソラ」代表取締役
  • 都道府県 YouTube「こうじテレビ」のチャンネル登録者数は約14万人
  • 2014 清潭洞寿司コウジオーナーシェフ
  • 2012 63号館の日本食レストラン「しゅちく」でシェフとして勤務
  • 2012「寿司たつ」でシェフとして勤務
  • 2010 東京「神田」勤務(7年連続ミシュラン3つ星レストラン)
  • 2010年イギリス「ロンドン・スシ・アカデミー」(神田制作)専任講師を務めた
  • 2008年オーストラリア、シドニーの「フィッシュフェイス」で寿司ヘッドシェフとして働いた
  • 2001 東京の歴史ある寿司レストランで8年間研修

코우지TV

코우지TV

sushikoji.official

sushikoji.official

스시코우지 홈페이지

스시코우지 홈페이지

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc