初級
チャプター 2つ · 1時間 17分
日本語 · 英語 · 韓国語|オーディオ 韓国語

国内で入手可能な食材を使って
このクラスでは 5点の作品を作ります。

作品1点につき制作にかかる時間の目安は30 分です。

  • パスタアッラノルマ

  • シチリア風ムール貝パスタ

  • エビ入りクスクス

  • トラパネーゼペストパスタ

  • ブロッコリーパスタ

こんなことを学びます

国内で簡単に調理できるイタリアの食材

近くですぐに手に入る食材でイタリアンシチリアを味わえます

シェフが食材を素早く簡単に準備する方法

材料を簡単に掃除し、保管し、使用する方法を学びましょう

シェフからのフレーバーの説明を追加して、完璧なメニューを完成させましょう

調理後、食べたり話したりする時間を通して正確な味を学びます

クラスについて

イタリア料理を再発見!魔法のシチリア島へのグルメ旅行

すでに馴染みのあるイタリア料理。授業でよく目にするメニューに加えて、さまざまなエキゾチックなイタリア料理に出会えます。シンプルながら本格的なレシピで、地元の味を簡単に楽しむことができます!


ミラノに代表されるイタリアの北部地域は、ファッションや建築といった高度で贅沢なハイカルチャーが支配的ですが、シチリア島を含むイタリア南部は、豊富な食資源を基盤に、シンプルながらも奥深い食文化が発達しています。そのため、地元のイタリア人は南イタリアへのフードトリップにも行きます。


まだまだなじみがないけれど魅力的なシチリア島を、授業を通して見ていきましょう。まず、シチリア人が1日1回の食事で食べなければならない5種類のパスタを学びます。幻想の島として知られるシチリア島のパスタの何がそんなに特別なのですか?ご家庭でその素晴らしい味を見つけるお手伝いをします。

「ご期待ください。古くから知っているイタリア料理の新しい地平が開けます。」



コース効果

  • 深みのある味を簡単に作るためのシェフのコツをすべて学びましょう
  • 材料を準備し、段階的に協力して簡単に料理を完成させることから始めます
  • イタリア料理の知識を広げましょう
  • 簡単には見つけられなかったエキゾチックなメニューのレシピを自分で作ろう



推奨ターゲット

  • イタリアの食文化に興味がある人
  • グルメは好きだけど、料理の経験があまりなく、自分で料理を作るのが怖い人
  • 外食費を抑え、健康的で質の高い食事を家庭で作りたい方



このクラスが特別な理由

① スターシェフのパク・ソンウが自信を持って食べるスペシャルレシピ

ヨーロッパ諸国やイタリア本土のミシュランレストランでシェフとして働いた経験から、現在は 「ビストロ・スパーク」のオーナーシェフとして、多彩なイタリア料理を提供しています。多くの人に愛されている私の料理の醍醐味を、授業を通して体験できます。

料理教室の運営や放送の撮影経験が豊富なので、すべてのプロセスを簡単かつ正確に伝えることができます。料理が苦手な人でも、私と一緒にプロの料理を作って楽しんでください。



② レシピの配達だけでは終わらない本物の食の旅

一緒に作って食べられる教室

「どんな味になるかわからないので、すぐに調理するのはためらっています。」

「もともとこんな味だったって本当?正解したかい?」

心配しなくていいよ。このクラスでは、メニューが完成するたびに、すぐに試して、どんな味か、どんな食感があるかについて話します。食べるために作るけど、レシピを覚えただけでは料理を 100% 知っているとは言えませんよね?今日何を調理したらいいかわからない場合は、クラスを見て、作りたい味のパスタを選んでください。シチリア島の味を心ゆくまで楽しむことができます。



食べ物を食べるだけでなく、自分で料理すれば、その幸せ感は倍増します。自分のためでも、大切な人のためでも、手作りの料理を食べたその日の思い出は長く続く素晴らしい思い出です。素晴らしいシチリア島から始めて、楽しいイタリア料理の旅に出かけていただければ幸いです。チャオ!

カリキュラム

クリエイター紹介

SPARK CHEF

SPARK CHEF


こんにちは、花火シェフのパク・ソンウです。

大学で料理を専攻しようと決めた瞬間から、イタリア料理と文化にすっかり魅了されました。アメリカのニュージャージー州への留学を皮切りに、シンガポール、アムステルダム、ベルギー、ロンドン、パリなどヨーロッパ各地でシェフとして見習いや経験を積み、イタリア本土のミシュランレストランでシェフとして働きました。

現在は、アックジョンロデオにある「ビストロスパーク」のオーナーシェフとして、自分だけのイタリア料理を提供しています。

レストランの名前であるSPARKは、私がイタリアやシンガポールなど海外で働いていたときに使った英語名のShawn Parkの略で、トーチで火をつけたところから料理の第一歩が始まるという意味も込められています。だから作り手の名前を「花火料理人パク・ソンウ」と決めました。

その間、少人数のプライベート料理教室や大企業コラボ料理教室など、機会があればいつでもオフラインの料理教室を開催してきましたが、その時に感じたのは、食べることだけでなく、自分で料理を作ることにも情熱を持っている人が思っていたよりも多いということでした。この機会に、私自身のノウハウを結集して、シェフに匹敵する料理を作るお手伝いをします。「Flame Chef」という名に恥じないこの素晴らしいレシピで、あなたの口の中で火花が飛び出てきます。

それでは、花火シェフのパク・ソンウと一緒にイタリア家庭料理の第一歩を踏み出してみませんか?

コースを受講する前にご不明な点がございましたら、DMでお問い合わせください。できる限りお答えします。

インスタグラム: ショーン・パーク (@chefshawnpark) • インスタグラムの写真と動画

chefshawnpark

chefshawnpark

불꽃셰프

불꽃셰프

このクラスに似ているおすすめクラス

カスタマーセンター[受付時間] 平日10:00~17:00
CLASS101JAPAN株式会社
japan@101.inc